So-net無料ブログ作成

  ↑  見てね[わーい(嬉しい顔)]
九州旅行 ブログトップ
前の10件 | -

福岡を去る [九州旅行]

コルテオが終わり、出演者の挨拶の途中で会場を飛びだしました。
理由は飛行機の時間w

外に出ると雨が降ってる~!
空港まで電車だと乗り継ぎが必要だったのと時間がギリギリになりそうだったので
タクシーで福岡空港へ。

姪っ子の航空券は株主優待で予約をしていたのですが、優待券を使わなくて済むなら
他で使う予定もあるので使いたくなかったんです。
空港カウンターで「スカイメイトで乗れますか?」と尋ねるとOKだったので姪っ子は
スカイメイトで発券しました。

学生や若い人ってスカイメイトが使えていいですよね~。
スカイメイトでの予約はできないけど、株主優待で予約しておいても当日空きがあればOK。
株主優待をキャンセルすることになるから当然空席できるわけなんですが…。
よっぽど混んで無ければスカイメイトで乗れる可能性は高いですね。本当羨ましい制度です。

福岡空港から搭乗するのは姪っ子のみw
私は地元に向かわず大阪へ移動の予定www
姪っ子に乗り方を説明し、保安検査場で見送ってからもちゃんと見守りましたよ^^
搭乗時間が来て、搭乗口に入るところも遠くからなんとか見送って一安心。

ここから自分の移動の手続きです。
福岡空港から伊丹へ飛ぼうと、姪っ子のお世話をしつつ空席をチェックしていたんですが
この時間になると都合の良い便は満席になっていました~。
仕方が無いので新幹線移動に切り替えです。

福岡空港から地下鉄で博多駅へ移動。
博多駅近くの金券ショップを携帯で検索し向かう。
金券ショップで新幹線チケットをGET。
一番早い便で新幹線に乗る。
ん~。我ながら旅慣れてるわwww

新大阪には彼さんが迎えに来てくれましたので、そこからは車で移動です。
考えてみたらお昼ごはん食べてなかったのですね~。
なんばCITYに寄り道して、甘党まえだのにゅうめん「梅セット」を頂きました。

P3311905.jpg
にゅうめんってなんか優しい味ですね。
セットのみたらし団子も美味しかったですよ~。

ってこれは、4月頃の大阪での出来事でしたw



nice!(23)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ダイハツ コルテオ@福岡 [九州旅行]

太宰府天満宮は姪っ子と二人でまわり、その間に叔母ができたての梅ケ枝餅をお土産に
買って来てくれていました。
車に乗り込み、さっそく一つ頂きましたが懐かしい甘さで美味しかった~♪

そのまま車で福岡市の千早という所で開催されていたダイハツ コルテオを見に移動です。
叔母とは、そこまで送ってもらいお礼を言いここでお別れしました。

入場前にそこいらを撮影です。
P3311897.jpg
P3311898.jpg
大きなテントの会場。会場の外にたくさんの仮設トイレもありましたw
コルテオの絵の前では家族連れや子供さんが次々と記念撮影してたので人無しまで待機w

P3311899.jpgP3311901.jpg
主催のダイハツさんのデザイン車。会場手前のお土産とか食べ物とか売ってるテント?の
ど真ん中、シャンデリアの下に展示されていました。

P3311900.jpgP3311903.jpg
会場手前のテントは開演前混雑~。高いチケットだけど、たくさんの人が来場してる~!
ちなみに持っていた小型スーツケースは写真右奥辺りで無料で預かってくれました。
座席表もパチリ。今回の座席周辺を赤枠で囲ってみました。
姪っ子と離れたけど、定価でいい席買えてラッキー♪

コルテオの演技はすごいな~。って思いました。
でも…テレビCMで見てた所が最大の見せ場だったのかな?
期待が大きすぎたのでちょっとがっかりしたのも正直な感想。

終演後は即行で会場を飛びだしました。 ・・・つづく・・・

[次項有]

新型ステップワゴンの値引はカーネット


nice!(18)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

太宰府天満宮 [九州旅行]

2010年3月

博多キャンルシティにて南翔饅頭と二男坊らーめんを頂いた後、叔母の家に泊まりました。
宿泊費無料でお世話になり、翌日の朝食は品数が5品以上のおかずがある豪勢な朝食を
いただき、かなりビックリ!朝からガッツリ頂きましたが、食べきれず残念^^;

その後は、叔母の運転で太宰府天満宮へお参りに行ってきました。
ここでふと太宰府ってどこだっけ?住所が知りたい!と思い公式HPを・・・w
公式HP:http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号でした。太宰府市っていう市なんですね~。
公式HPには「太宰府天満宮 TV-CM」なんてページが!
天満宮もテレビCMするんですね~。かなり儲かっているんですね~。

P3311866.jpg
そんな太宰府天満宮、せっかくなので車で駅前で降ろしてもらい、そこから参道を歩いて
みました。にしてつバスがいっぱ~い^^

途中「梅園」ってお店の宝満山(ほうまんさん)という和菓子を購入。
以前に頂いて、ちょっと変わったお菓子なので久しぶりに買ってみました。
民で紹介したことあるけど…

P3311872.jpgP3311873.jpg
歩いて行くと、まずは「太鼓橋」朱塗りの橋が有名ですよね。
この橋でしたっけ?カップルでわたると別れるとか言われているのは?
心の文字をかたどったと云われる心字池にかかる橋です。
太鼓橋・平橋・太鼓橋と3か所続けて橋が渡ってます。赤い欄干はとっても目を引きますね~。

P3311877.jpg
続いて大きくゴージャスな「楼門」
いや~かなり大きくてずいぶん手前から撮った記憶があります。
楼門をくぐると本殿です。

P3311885.jpg
本殿も大きいのですが、楼門に比べると上品に見えました。
春休みだけど、平日で3月末。でも人は結構たくさん。人なしで写真撮るのはムリ~。
本殿の右側に見える木が「飛び梅」です。

都に置いてきた梅を惜しんで詠んだ句は有名ですね。
「東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な わすれそ」
句を詠んだ天神様(菅原道真)後を慕って、一夜のうちに飛来したという梅。
梅が飛んでくるなんて見てみたいですね。

P3311890.jpgP3311891.jpg
なんか狛犬が可愛かったです^^

[次項有]

日経225システムトレードで「お金持ち自由人」に


nice!(22)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

キャナルシティ [九州旅行]

2010年3月

博多のキャナルシティでは「フラワー動物園」というイベントが行われていました。
絶滅する恐れのある動物たちのパネル展示やWWF(世界自然保護基金)の募金箱等も
あったのですが、暗くてよくわかんなかったです^^;

P3301855.jpg
こちらのホッキョクグマさんは12種類のカーネーションを使って作られてるそうです。

P3301858.jpg

他にも何点か撮ったけど、夜で、下からのライトアップでなんか暗くて可愛くないんですw
なので比較的可愛らしい画像をUP
キャナルの運河の中、水上ステージに展示されていました。

んっと・・・この後、とんこつラーメンを食べることに!
翌日の予定が混んでいたので、「とんこつラーメン食べるなら今しかない!」ってことで・・・
さっきまで小龍包食べてたんですけどね。気合で食べに行ってきましたwww

P3301860.jpg
キャナルシティにはラーメンスタジアムがあります。
列を作って大繁盛っぽいお店もありますが、博多ラーメンならどこでもいいので
空いていた「二男坊らーめん」へ^^;

P3301865.jpg
この真っ白なとんこつスープに細い麺があれば満足~♪
この一人前を半分こしましたよ。
見た目ほど脂っこくないスープで、濃いくて甘いスープ。
固めのストレート麺がスルスルと口の中に入ってしまいました。
とんこつラーメン好きだわ~♪

[次項有]

ウェディングドレス・白無垢・子供着物を新品~貸衣装処分品まで取り揃え!賢い新婦さん、賢いお母さんを応援します!!


nice!(23)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

南翔饅頭店 [九州旅行]

壱岐からジェットフォイルで博多港に着くと、従妹とおばちゃんが迎えに来てくれました。
本日のお宿はおばちゃんのお家。

夕方6時ころに博多港着だったので、そのままキャナルへご飯を食べに行きます。

P3301849.jpgP3301847.jpg
キャナルシティはホントお洒落ですね。ムーミンベーカリー&カフェなんてのも!

P3301850.jpg
お食事はグランドハイアットの「南翔饅頭店」小龍包が美味しいお店です。

P3301852.jpg
従妹やおばちゃんにあんまり迷惑かけられないので写真は1枚w サクッと撮ってみましたw
従妹の子供がちいさいので個室~。けっこう暗いお部屋でしたね。

・鹿児島産黒豚 ・フカヒレ入り小籠包 ・上海蟹みそ入り小籠包 だったかな?
どれも中に肉汁たっぷりでアツアツでした。美味しかった~。
小龍包大好きです^^  大阪でお勧めの小龍包やさんってどこだろう?
もっといっぱい食べたいな。


nice!(26)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

壱岐島を発つ [九州旅行]

長々と書いた壱岐の旅行記は、これが最後になります。

時間に余裕を持って観光を終え、ガソリンスタンドでレンタカーに給油を。
満タン返しです。
壱岐は島。島はガソリン代高いんですよ~w
IMG_2734.jpg
5リッターで790円? リッター158円の計算になりました!
でもね。島内は意外とひろくて、高低があるのでレンタサイクルで回るにはキツイです。
バスの本数も不便だし、結構運賃高いので、レンタカーがいいですよ。

そのレンタカーですが、港にある無料駐車場に停めて、会社に電話します。
「ガソリン満タンにして、駐車場停めました」 これで返却手続きOKなんですよ。
車のカギはダッシュボードに入れて鍵を閉じ込めた状態でロックしておしまい。
レンタカー会社の方が都合の良い時に、合いカギ持って回収に来るそうですw
事故してないし、ぶつけてもいないのでこういう返却は楽でいいです!

九州バジェットレンタカー 1時間前予約可能!←私はここから借りました。

港で1時間以上時間があったので、電源借りてデジカメバッテリーの充電・・・。
その間姪っ子は車の助手席でぐっすりとお昼寝していました。
けっこうハードに観光したので、疲れたんですね~。
旅行や遊びも慣れてないことすると疲れますよね。連れまわしてごめんよ~^^;

港のお土産屋さん
P3301845.jpg
ここから表に出てると、左前方にジェットフォイル(高速艇)が停まっています。
P3301844.jpg

夕方5時郷ノ浦港発のジェットフォイルで博多港へ向かい壱岐での旅行はおしまいです。
海の物が美味しかったし、壱岐牛もなかなか^^
ウニの旬にまた行ってみたい壱岐。
歴史が古くて、そっちに興味がある方は更に満足されると思います~。
行く予定ができたら、カテゴリ「九州旅行」を読んで頂けると嬉しいです^^


nice!(27)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

壱岐の桜とチューリップ [九州旅行]

2010年3月

予定していた観光地はすべて見て回りました。
帰りの船の時間まで2時間半の余裕w

下調べの中に「壱岐海桜」という期間限定、春のイベントがあり、それに参加しようかな?
と思っていたのですが、当日は曇で、気温も低くちょっと寒め・・・
壱岐海桜というのは郷ノ浦の渡良(わたら)と言うところから半城湾(はんせいわん)の岸に
自生する山桜を海から眺める遊覧船でのイベントなんです。

詳細はコチラ

寒い日に遊覧船…
そして桜の時期だけど、どう見ても2~3分咲き
1時間程度で大人1500円小学生750円とお安いのですが悩みます。

遊覧船乗り場に到着すると、次の乗船を待つ観光バスとガイドの方がいらっしゃいました。
なので、状況を聞いてみると、
「寒いですからね~・・・。桜も7分咲きと仰る方はいるんですが、行ってみないと
わからないですよね・・・」とのこと。

遊覧船は窓とか無くて吹き抜けだそうで、とにかく寒さがネックらしいw
姪っ子に「乗ってみる?」と聞いてみると「ん~。いい」とのこと。

もうちょっと温かくて、もうちょっと桜が開いていたらよかったんですけどね。
諦めて海岸から見える桜と遊覧船を撮影して、次の便に乗船されるガイドさんを見送りました。

P3301838.jpg
桜はこんな感じ

P3301840.jpg
遊覧船と向こう岸に桜がちょっとだけ・・・

乗船をやめて、壱岐島内をちょこっとドライブしていると綺麗なチューリップ畑がありました。
KC3D1505.jpg
KC3D1506.jpg

このチューリップはそのころ記事にした記憶があります(多分民のほうで^^;)
下の画像に育ててるおばちゃんが写ってます。
この頃デジカメのバッテリーが切れかかってて、チューリップは携帯画像なんですよね。
遊覧船に乗って、バッテリー切れかけだったら悲しすぎるので乗らなくて正解だったかも!

[次項有]
日本文化の心 茶道具通販なら舞宝夢茶道具店




nice!(21)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

壱岐 鬼の足跡 [九州旅行]

壱岐、郷ノ浦町の西にある枕崎という海岸。
先日「ゴリラ岩」をご紹介しましたが、その先に「鬼の足跡」があります。

P3301834.jpg
ゴリラ岩より、こちらの方が立派な観光名所のようです。

鬼の足跡とは、大きな玄武岩を長い年月で波が浸食してできた大穴なのですが
地元の人の言い伝えでは「大鬼がクジラをすくい捕るために踏ん張ってできた足跡」
と言われているそうです。
壱岐には鬼伝説があるんですね~。

P3301835.jpg
大きな穴は周囲約110メートルもあります。
崖の高さは約30mなんだそうですよ。

穴の形が足跡というか鍵穴のように見えるのは私だけ?
ロマンのない私です^^;

穴の向こうは海。この時は引き潮だったのかな?
穴の内側には海水が少なく、ゴミが溜まってしまっていました。
観光地にゴミはつきものですが…。
無くなって欲しいモノですね。

[次項有]
フコイダン





nice!(24)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

壱岐 ゴリラ岩 [九州旅行]

2010年3月 壱岐旅行

本当、壱岐に何日いたんだろう?というくらいあちこち見て回ってますね^^;
旅行記も長~い。。。 まだ続きます。

原の辻遺跡(原の辻一支国王都復元公園)で、昔の家?を見学した後、
壱岐島西側の海岸、牧崎へ向かいました。
郷ノ浦町牧崎公園に車を停めて海に向かうとなにやら不思議な岩が見えます。

P3301833.JPG






もっと近づいてみましょう^^





P3301832.JPG
わかります? 微笑むような顔のゴリラ♪
口角がちょっと上がったにやけた顔のゴリラの顔に見える大きな岩なんです。

以前UPした猿岩と海を挟んで向かいの位置にあるんですよw
壱岐ってなんか不思議~。
こういう自然に造られた情景ってずっと残って欲しいですね。

[次項有]




nice!(21)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

原の辻遺跡(原の辻一支国王都復元公園) [九州旅行]

わ~ん^^;♪
昨日のコメント、笑って、突き刺さって[あせあせ(飛び散る汗)]
嫁に行け~!自分で作れ~! はい、仰るとおりです。
でも、行き先が無いんだもん~!
お手伝いさんが家事やってくれるところに行きたいですwww(また怒られそう[ダッシュ(走り出すさま)]
姪っ子を褒めてくれた皆様ありがとうございます。妹&姪っ子に伝えておきますね^^


3月末の壱岐旅行まだ続きます。

壱岐でには「原の辻遺跡(原の辻一支国王都復元公園)」という場所がありまして、
(これ、はるのつじきって読むんですよ。はらじゃないんですって!)
国指定特別史跡となっております。
魏志倭人伝に記載された、国の中で唯一所在地が確認されているとこだそうです。
ということで、いろいろなものが発掘されているようです。
まぁ発掘されたものは、現在は3月14日にオープンした壱岐市立一支国博物館に
保存されていまして、それは前日に行った所です。

東西南北1キロ四方に及ぶ広い場所。
レンタカーで島内をグルグル走ってると見えます!
一支国博物館の展望台からも見えます!
なので、「行かなくても車窓見学もできたしいいかな~?」と思っていたのですが
朝から急ピッチで観光してましたので時間に余裕があり、行ってみました。

原の辻遺跡ガイダンス。って言う施設に駐車場があるようでしたが、面倒なので
復元公園横に横付けw
路駐はヤバイかな?と思ってしばらくは一人で車の中で待ってたんですけど、
他に来る人、車もなく、その場に車停めたままのぞきに行ってきました。

P3301821.jpg
P3301825.jpg
P3301826.jpg
P3301830.jpg

原の辻遺跡(原の辻一支国王都復元公園)はこんな感じでした。↑
周りは田んぼ。見晴らしがいいです。
風が冷たい日だったので、吹きっさらしで寒かったよ~w

家の中も見られるようになってて、最近作った土器とかも展示してあります。
無料で開放されてるんです。これだけのモノ造ったらそれなりに…維持費もかかるのにね。

田植えや稲刈りの時期には、古代米づくりのイベントが行われているそうですよ。
古代人の体験ができるみたいw 興味なる方は是非その時期に観光を~^^

[次項有]

nice!(18)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 九州旅行 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。